ReactNativeでフェードイン&フェードアウトするローディングを作ってみる

Pocket

アメリカの健康食品やサプリなんぞをAmazon感覚でポチっと買えるiHerbというサービスがあるのですが、そのAndroidアプリのローディングエフェクトが、ふわっと暗くフェードインして、ローディングが終わるとフェードアウトするような感じで、ちょっとオシャレだなと思ったのでReactNativeでそんなコンポーネントを作ってみました。

(※ ちなみに今アプリ見たら違うローディングエフェクトになってた・・・! 衝撃・・・!)

Continue reading…

「フロントエンドエンジニア養成読本」を買ってきました

Pocket

フロントエンドエンジニャーとして養成されてみたかったのでフロントエンドエンジニア養成読本を買ってきました。

Continue reading…

リッチなEメールレターをつくるのに便利そうな「BEE」

Pocket

リッチなEメールレター自体はMailchimpとかでも作れるけども、単にレイアウトだけ作りたいなーとか、そういうニーズのときにBEEというサービスが便利そうでした。

Continue reading…

Twitter Bootstrapの見た目をMaterial Design風にする「Bootstrap Material Design」

Pocket

以前GoogleのMaterial Designはとてもプログラマー得なデザインガイドというエントリでも取り上げたMaterial Designですが、Twitter BootstrapをMaterial Design風にしてくれるCSSがありました。Bootstrap Material Designです。

Continue reading…

スマホのスクリーンを親指でタップできる範囲

Pocket

感覚的にiPhone6のスクリーンの左上あたりなんかは、もはや親指でタップできるレベルではないとみなさん感じているところでしょう。タップできるのはジミヘンぐらいかな。

※ ジミ・ヘンドリックスの親指はとても長く、その特徴を活かしてネックを握りこんで親指で6弦をおさえる奏法がある。

Continue reading…

コード補完はインターフェースの困難さを乗り越える〜「プチコン」に学ぶインターフェース〜

Pocket

Nintendo DSのソフトに、BASICでプログラミングができるソフトであるプチコン(現在mk2)というものがあるのを知って、「なんだよ、今更BASICかよ」なんて思っていました。しかも、タッチペンでコードを入力するのなんて、正気の沙汰じゃない。

Continue reading…

レスポンシブ対応をあとからするコスト

Pocket

あとからレスポンシブ対応するのと、先にレスポンシブ対応するのと両方やってみたよ、というThe Cost of Implementing Responsive Web Design Laterという記事があったのでメモ。

Continue reading…

ついにWebStormでIonic frameworkがサポートされた

Pocket

Developer Tools for PhoneGap, Cordova and Ionic in IntelliJ IDEA 14というアナウンスで、ついにIonicがWebStormでサポートされていました。身の回りではあんまり使っている人を見ないIonicですが、着々と勢力を拡大しているようです。

Continue reading…

Apple Watchでのブラウジング体験の実装のヒント

Pocket

Android Wearのような時計のようなウェアラブル端末は既に世の中に出ていますが、Apple Watchの発表で更に時計のようなウェアラブル端末が盛り上がるんじゃないかなーと思っています。こういったウェアラブル端末を持っている絶対数も増える予感。というわけで当然、それを利用した仕組みにも興味が向かうものです。

Continue reading…