ReactNativeでフェードイン&フェードアウトするローディングを作ってみる

Pocket

アメリカの健康食品やサプリなんぞをAmazon感覚でポチっと買えるiHerbというサービスがあるのですが、そのAndroidアプリのローディングエフェクトが、ふわっと暗くフェードインして、ローディングが終わるとフェードアウトするような感じで、ちょっとオシャレだなと思ったのでReactNativeでそんなコンポーネントを作ってみました。

(※ ちなみに今アプリ見たら違うローディングエフェクトになってた・・・! 衝撃・・・!)

Continue reading…

「関数プログラミング実践入門」を読みました

Pocket

かなり気になっていた関数プログラミング実践入門という本を早速買って読んでみました。

Continue reading…

Githubにあがっている全ての差分をレビューするためのプルリクの作り方

Pocket

全ての差分を対象にコードレビューをしたいときがありますが、Githubのコミット1つ1つにコメントをつけていくと、後から追いにくいですよね。そういうときは一番最初のコミットでブランチを切って、そのブランチとmasterブランチ(最新のコードベースがあるブランチ)を比較するプルリクエスト(以下、プルリク)を作ると便利です。

Continue reading…

Rails3.1 + Ruby2.0だとSprocketsが上手く動作しない不具合に対するモンキーパッチ

Pocket

超レアなケースですがRails3.2.13以前のRailsアプリをRuby2.0以上で動かさなければいけないときに、rake assets:precompileしてもJSのコードがプリコンパイルされないSprocketsの不具合があります。

Continue reading…

ディレクトリの先はWordPress〜rack-reverse-proxy

Pocket

http://www.hoge.com/でRailsアプリを運用しているとして、http://www.hoge.com/blogはWordPressのブログを表示したい、なんてことありますよね。普通はReverseProxyを使うと思うのですが、サーバサイドに設定をあまり持たせたくなかったり、そもそもHerokuで運用しているのでそういう設定をすること自体無理というケースがあります。そういうときはrack-reverse-proxyが使えそうです。

Continue reading…

AngularJSとRailsの丁度良い関係を探る:コード解説編

Pocket

以前投稿したAngularJSとRailsの丁度良い関係を探るという記事のコード解説編です。前回はざっくりとしたアーキテクチャの紹介のみにとどめていたので、このエントリでサンプルコードの詳細について解説します。

Continue reading…

JMeter使うのだるいなーと思ってたらruby-jmeterというRubyでテストプランを書けるツールがあった

Pocket

JMeter使うのだるいなーと思ってたらruby-jmeterというRubyでテストプランを書けるツールがあった。知らなかった(迫真)。

Continue reading…

Concrete5をVagrantで入れて試してみた

Pocket

この人が最近やけにConcrete5推しなので、自分も試して見れる環境を整えようと思いました。まる。というわけでVagrantでセットアップしてみました。

Continue reading…

AngularJS + Railsでネストしたリソースを取得する

Pocket

例えばプロジェクトの一覧からあるプロジェクトを選んで、選んだ先がAngularJSで作成されたタスク管理アプリだったとします。プロジェクトの一覧はRailsのビューで作成しています。プロジェクトのIDをAngularJSのアプリに渡すためにはどうすれば良いでしょう?

AngularJSとRailsの丁度良い関係を探るで紹介したような設計方針をとった場合につまづくポイントかも知れません。

Continue reading…

RailsでDB Viewを手軽に使う

Pocket

DB View、使いたいことありますよね。特にRailsから、使いたいことありますよね。ActiveRecordから透過的に使いたいですよね。

Continue reading…