Railsで使うjQueryのバージョンを固定する方法

Pocket

先日5/1にjQueryの1.11.1と2.1.1がリリースされましたね!

そこでバージョンつながりの話なのですが、Railsではjquery-ujsを使う関係上、大半の人がjquery-railsを使ってjQueryをロードしていると思います。ですが、特にjQueryのバージョンを意識することなく使っている人が大半だと思います。

でも、古いIEを相手にしているプロジェクトで「jquery-railsをbundle updateしたら、いきなり2系のjQueryがロードされてしまった」なんてことがあったら、ちょっとつらい思いをするかも知れませんよね。

jQueryのバージョンを固定したいよね

今のところjquery-railsは1系のjQueryしかロードしないので、2系がロードされるかも!なんてのは無用な心配ではありますが、プラグインなどの関係でバージョン固定したいなと思うときがあると思います。僕は先ほど思いました。

そんな訳で、バージョン固定する方法。

それはjquery-railsのVERSIONS.mdを見て、固定したいjQueryのバージョンを使っているjquery-railsのバージョンに、Gemfile上も固定することです。

https://github.com/rails/jquery-rails/blob/master/VERSIONS.md

例えばjQuery1.9.1に固定したかったら、Gemfileでgem 'jquery-rails', '= 2.2.1'と指定すればOKです。

ただ、jQueryのバージョンとGemのバージョンが対応しておらず、どのjQueryのバージョンを使っているのか、これだけだと大変分かりづらいので、コメントでjQueryのバージョンも添えておくと読む人に親切だと思います。