「二日酔い解消点滴」を試してみた

Pocket

tenteki

全国の二日酔い常習犯の方、こんにちは! 二日酔い常習犯の僕です。

二日酔いというよりは寝不足なのかも知れないですが、そういう日はパフォーマンスが落ち過ぎてゲンナリします。パフォーマンスが落ちたまま1日が終わるのかと思うと、余計ゲンナリです。

なんとか症状を軽減できないか?と思い、栄養ドリンク的なものを飲んでみたり、ウコン摂取してみたり、水分を多くとってみたりするのですが、大抵症状が軽減されることはありません。無駄金です。

とはいえ、いざというときのために、金の力で何とかできる方法を見つけておきたい。何か良い手は・・・と探してみたところ、世の中には「二日酔い解消点滴」なるものがあるそうです。マジか。と言うわけで、とある昼下がりの時間に早速行ってみました。

行ってみた!

行ってみたのは渋谷某所のクリニック(具体名を知りたい方は、僕にメッセージ下さい(笑))。初診なので問診票に記入しようとすると、「今回はダイエット目的での来院ですか?」と聞かれる。なるほど、そういう病院かー。

問診票を書き終えると、点滴のメニューを提示される。た、高い・・・。60分マッサージを受けたら、このぐらいの値段かな?というぐらい。保険が効かないのでしょうがないですね。

そのあと先生の診察があり、点滴の内容の説明を受けます。どういう成分が含まれていて、それぞれどういう効果なのか、という説明ですね。ストレートに「二日酔い解消点滴」という名前のものもあったのですが、疲労回復に効果のある点滴が上位互換だったので、そっちにしてもらいました。何でも、3日間効果が持続するらしい・・・すごいな・・・。

診察が終わると点滴コーナーへ誘導されます。なんと、リクライニング付きの椅子。飲み物も用意してくれて、優雅な気持ちで点滴を受けられます。針の入れ方も、上手かったです。たまに何回もリトライする人、いますよね・・・。

やってみた!

効果は凄い!どんどん身体が楽になっていきます。そして口の中にニンニクの臭いが・・・これは点滴の成分の中に、自分だけニンニクの臭いが感じられてしまう成分とやらが入っていて、その影響らしいです。苦手な人には、苦手かも。

30分間程度の点滴を終えた帰り道、症状はどんな風に回復したのかと言うと、

  • 頭痛: ズキズキする → ほぼなくなった
  • 倦怠感: だるい → ほぼなくなった
  • 吐き気: 気持ち悪い → まだ微妙に残ってる
  • 思考能力: 頭はたらかない → まだ若干ぼやけている

という訳で、かなり回復していることが分かりました。吐き気の部分は、そもそもストマックがやられているのだと思います。

これは現代における、エリクサーなのでは・・・!

ちょっと残念なのは、病院が12時からなので肝心な朝に使えないところですが、事前に「二日酔い解消点滴」を仕込んでおくことで、二日酔い予防ができるようです。負けられない日に最適ですね。

薬の力で二日酔いが解消される感動を味わいたい方は、是非行ってみて下さいね!